似合わせ®ればいいんです!

今まで、手を出さないような素材や形のものにも少しずつ挑戦し始めている、アドバイザーの小林です(笑)

 

骨格スタイルストレートの私。

でも部分的には若干ウェーブの要素もあり。

だけどカジュアル好きだから、ナチュラルのコーディネートに憧れます。

自分の好みだけで考えれば、全く自分の骨格スタイル®にあってない…(苦笑)

ストレートのお奨めコーデって、張りのある素材で、高品質のものが多く、カッチリしたマジメなスタイルのものが多い…。

それは悪くないですよ?

でも、カジュアル好きなストレートにしてみると、カッチリし過ぎちゃう(苦笑)

では、ストレートが、フレアスカートを穿いちゃダメなの?

スキニーパンツを穿いちゃダメなの??

自分のシーズンカラーじゃない色を身に着けちゃダメなの???

 

どこかで自分の骨格スタイル®の要素やパーソナルカラーを取り入れればいいんです!


例えばコレ。ボトムスはフレアスカートです。
でも、ネービーはパステルサマーの私にはお得意の色。
これで、まず色は抑えました!
そして、このフレアスカートの素材は、張りのある素材。
素材も抑えました!
それと、スカート丈!
膝上がマストだけど、膝下の長さなので、許容範囲。

ソックスの長さもバッチリ!

ストレートの私が穿いてもスタイルダウンはしてないですよね?

このスカートを穿く時は、トップスは、できるだけ、ストレートの王道のものと併せるようにしています。

この時は、張りのあるシャツと併せました。

 


また、最近のコーデ。

最近流行のワイドめなシャツ。
肩のラインが落ちているデザインなので、普段着用するものよりサイズダウンして着ます。

張りのある素材、ストライプの幅はクリア。
首元のVゾーンも深めのシャツなのでお気に入りです。

上半身、着太りして見えますか?

そんなでもないですよね?

この時は、ストレートが苦手なウルトラストレッチジーンズ。
だけど、若干、ウェーブ要素もあるので、濃い色と併せれば、それほど腰回りのムッチリ感は感じないと思います。

これは久々にブラックパンツですが、自分の顔から離れているボトムスで、ブリリアントウインターのサブカラーであるブラックもオッケー!

 

パステルサマーだから、ブラックはダメ?
カーキーやベージュはYu(イエローアンダートーン)だからダメ?

ダメじゃないですよ〜♪

こうやって、似合わせ®ればいいんです!

 

 

アメブロInstagramもよろしくお願いします(^-^)

カテゴリー: ブログ