食欲減退の夏にも色効果を取り入れて!





今日のブログ担当は松橋です!







先日、You-Stylingのあるトレッサ横浜にベトナム料理屋さん、ジャスミンパレスがNew Openしました♫




タイ、ベトナム、インドなどなど…エスニック料理好きな私は早速行ってきましたー(o^^o)




画像はジャスミンパレスのHPより







美味しかったです!リーズナブルでお腹いっぱいボリューム満点でした!みなさんも行ってみてくださいね!




食レポになってしまうので、お味の感想はまたの機会に…(笑)







ベトナムやタイと聞くと、香辛料を使った料理や色鮮やかな料理や服飾品がイメージできます。




メインの料理に添えられた人参の飾り切りや、葉物の緑、スパイシーな赤。




それを助ける食器や内装も鮮やかな色味が多いイメージがあります。




実際先日ジャスミンパレスさんにお邪魔して、メニューやディスプレイを見ただけで、食欲そそられたのは、エスニックが単に好きだからではない…はず!笑







暑さとジメジメで食欲が減退してしまうこの時期。




食材や食器などから食欲Upさせるのもとても大切だなと思います。




赤やオレンジなどの暖色系は食欲を増進させるといわれています。




中間色になる緑も、同じ効果が期待できます。







食事だけではなく、私たちが身につける色にも同じことが言えますね。







気分が下がったり、雨が続いてなんとなく憂鬱になったり、暑さでダラけがちなこの季節だからこそ、生活に気分を上げる色を意識的に取り入れて乗り切りたいなと思います!







食欲Upに効果のあると言われる赤、オレンジ、緑が持つ印象にはこんなものがあります↓




赤:情熱、エネルギー、生命力、愛情




オレンジ:元気、陽気、楽しい、ユーモラス




緑:リラクゼーション、安全、誠実、平和







ちなみにこの時期私がよく取り入れるのがオレンジ色のもの。




明るいオレンジから茶に近い落ち着きオレンジまで、気分やTPOで使い分けしてます(^^)




小物や足元に足すだけで、気分があがります♪







好きな色、自分のカラーを取り入れつつ、気分を変えたいときにも色の効果をプラスして暑い夏も楽しく過ごしましょー♪

カテゴリー: ブログ