素材の選択が印象を作るポイント


こんにちは!




本日ブログ担当は消えそうな色好きな間島です😊







今日のお話は「素材」




実は素材は印象を作るのにかなりキーポイントを担っているんです!










普段ほとんどの方は素材で服を選ぶことはないのではないでしょうか。







相当の服好きさんか私を含むイメコンの方々や診断済みの方くらいだと思います。




大体はデザインや色に惹かれて購入することが多いですよね。




でも、気に入って買ったのに着なくなるものもありますよね。










それはなぜか?




いくつか理由は考えられますが今日は2つご紹介します。




①自分が苦手とする素材だった




②自分の好みのイメージと違っていた







素材と好みのイメージ?と思われましたか?




ココはかなり密接な関係なんですよ!







例えばリボンブラウス🎀




下の写真2つ、印象を比べてみてください















上はとろみ素材できれいめ、大人っぽくコンサバな印象。







下はコットンのようなポリ素材でややカジュアル、




ガーリーだったりデザインの大きさから華やかさも感じてきませんか?










自分に合う素材は診断で知ることができますし、




+どんなイメージが好きなのか、




どんな印象を作りたいのかによって素材を選択していくこともできます。










どの素材とどのデザインを組み合わせればお好みに近いイメージに近づくことができるのかは私たちアドバイザーの専門分野です✨







少々マニアックではありますが、




お客様のお役に立ちたい!




その一心で日々情報をアップデートしています😊✨










You-Stylingでは全てのメニューがアドバイス付き!




結果だけではなく自分だけの情報を持ち帰ってくださいね🤗










最後までご覧頂きありがとうございます。




本日ブログ担当は間島でした☺︎では、また!




カテゴリー: 横浜本店ブログ