「見方を変えればあなたはもっと生きやすくなる」〜中編〜



ご覧いただきありがとうございます😊




顔タイプアドバイザー1級認定講師




パーソナルスタイリスト霧生由佳(きりゅう ゆか)です😊




「見方を変えればあなたはもっと生きやすくなる」byアルフレッド・アドラー







マンガでやさしくわかるアドラー心理学Amazon



アドラー心理学で有名なアルフレッド・アドラーのお言葉です。




昨日のブログではファッションは見た目を他人目線で決めるのではなく自分目線で決めると生きやすくなる。




と言った内容でした。




なぜ自分目線・自分軸でファッションを決めると生きやすくなるのか⁉️




そして自分目線・自分軸でファッションを決めるとはどういうことなのか⁉️




を今回はお話しします😊




まずなぜ自分目線でファッションを決めると生きやすくなるのか⁉️




私たちは自分の人生全てが自分が主人公であることは間違いないですよねー😅




たまに私は子供のために生きている!って言う方もいらっしゃいますが。。。











それって自分の欲求を満たすために子供に尽くしていること。。。




つまりは自分の為。。。




コレも主人公は自分。。。




なので




自分をコントロールするのも自分




自分をプロデュースするのも自分




自分の人生をどうするのかも自分




すべて今までも自分で決めてきたものでした。




決める軸が自分の心地よさとか好きとか、はたまた欲求を満たす為。。。











つまりは




全て自己責任😅




ファッションも自分目線や自分軸で決めれば自己責任。。。




自己責任って言うとなんか重苦しく過重のイメージですが




実はその逆で。。。




間違っていれば自己責任なので、すぐ変えることもできるし、イヤならやめればいいし、どうしていいかもがき苦しむことが無くなるんです‼️




自分に素直になるだけ😊




簡単なこと😊




とはいえ、他人からどう見られるって気になりますよねー😅




でも素直なそのまんまの自分を見てもらった方がいいに決まってますよね‼️




無理しちゃいけない。。。




20年前の私に言いたい💦




ここからは




自分目線・自分軸でファッションを決めるとはどういうことなのか⁉️




長くなってしまいましたので。。。




続きは次回に。。。







ちっちゃい霧生でしたー(^^♪








カテゴリー: 町田店ブログ