◆メンズでも骨格スタイル®分析は9タイプ診断◆小林 由香里◆


骨格スタイル®は大きく3タイプありますが、実際はミックスタイプの方が圧倒的に多いので、3タイプ診断だけではしっくり来ない、何かがおかしいと思うけど、何がおかしいのか分からない…と思ったり感じたりしている方は、ミックスタイプの可能性があります。








ウェーブでも、部分的に骨感が強く感じられる場合、重心を上げたい所ですが、あまり上げすぎるとバランスが崩れてしまうので、見た目重心を上げるとスッキリします。








女性はハイウエストにマークすれば重心は上がりますが、男性の場合、ハイウエストのパンツはないので、見た目重心を上げるようなスタイリングにすれば野暮ったく感じません。

また素材を柔らかいものや軽いものにすれば重心が下がって見えにくくなるので、なお良しですね!




問題は、自分の骨格がどのタイプなのかを知っているかどうか、と云う所です。




先日もいらっしゃったお客様で、ご自身では骨格はナチュラルだと思っています、と仰っていましたが、骨格はストレートでした。



パーソナルカラー同様、自己診断は正しいとは限らないので、間違ったままコスメを集めたり、洋服を買ったりすると、買い換えなければならなくなることもあります。




男性の場合、女性に比べるとアイテムや素材・柄の種類がそこまで多くはないので厳選する必要が出て来ます。




是非、男性の皆さま、パーソナルカラー診断だけではなく、骨格スタイル®分析や顔タイプ診断®を受けて、楽しい毎日を過ごしてみませんか?




ご来店、お待ちしております。




カテゴリー: 横浜本店ブログ