コスパ悪いコスメの特徴。【美容好き♡間島】



こんばんは。




本日ブログ担当は美容好きの間島です。




よろしくお願いします!




コスパの悪いコスメと聞いて、どんなものが思い浮かびますか?




使いにくい色?減りが早いもの?




これも正解。




ですが、




使いやすいはずの色でもコスパの悪いアイテムが確実に存在します。




こんな経験はありませんか?




・朝しっかりメイクしたはずなのに、午後になると化粧した感が薄くなる




・中々色がつかない




どちらか当てはまった方は




コスパの悪いコスメを使っているかもしれません。




午後に化粧した感が薄くなるのは単なるメイク落ちだけではないのです。




ブルベ・イエベ肌ごと色に相性があり、悪いとのせた色が段々と吸収されていくことも!




相性が良いと午後でもしっかりメイクがのっているのでお直しいらずでコスパも手間も省けますね✨




[日常使いしやすいアイシャドウ各タイプのおすすめ]




ブルベタイプの方は








グレージュやココアのようなピンクブラウン系







イエベタイプの方は








オレンジブラウンやキャメル、ピーチ系ブラウン







そして、




中々色がつかないのは色みの相性もありますが、お持ちの肌の質感によって発色の出方に差があるからです。




コスメにはふわっと発色するもの、しっかり色づくものがあります。




色がのらないと感じる方はしっかりタイプを試されてみてはいかがでしょうか!




使う量が抑えられるのでコスパも良くなります✨







何か参考になれば嬉しいです♡




本日は、コスパの悪いコスメについてのお話でした。




最後までご覧頂きありがとうございます♪







担当は間島でした🤗では、また!

カテゴリー: 横浜本店ブログ